学生がつくるラジオ番組「らくがきVOICE《~メンバー紹介(2017年10月~)

メンバー紹介(2017年10月~)


※名前の後の()内は所属学部。
2回生

~今クールから彼らが最高学年
1回生の勢いに負けずに頑張ります!~


パンダ(基礎工学部)
多忙ながらその知識量と余裕と有能さから支持を集めた新部長
彼に通じない話はないのではないかというほど何についても話せる
様々なタスクをこなしつつ自転車や車で日本全国を飛び回る彼の体力は計り知れない


いさむくん(基礎工学部)
ニット帽に限界を感じ始めたのか、別の帽子に手を出し始めた帽子着用男子
ニット帽をかぶらなくなるだけでアイデンティティの崩壊が噂された彼
紹介文がここまで帽子で埋め尽くされる人間は彼を除いて誰もいないだろう


そう(基礎工学部)
ホームページの更新、幹事、ミキサー、編集と様々な仕事をこなす
出席率の高さはメンバーでも1、2を争うほど
今クールはどんなコーナーでどんな活躍を見せるのでしょうか?


たいらー(文学部)
引退まであと1年という事実に震える文学部のサブカリスト(自称)
番組編成の担当に就いてなんやかんやでコーナーは死守できた様子
1回生からは知識量を褒めてはもらったものの、内心キャラの濃さに圧倒されつつある


リク(医学部)
軽音サークルではベーシスト、こちらでは安定の副部長
邦ロックと読書が好きな彼はそれを放送内で存分に活かしてきました
今クールはコーナーを持たず、新人の活躍を見守ります!


みるく(外国語学部)
その積極性から役職の枠を超えていろいろ仕事をしている渉外担当
後輩ができたことがうれしいのでやたらと世話を焼きがちだったりする
今クールでついに単独枠を持ち、高い壁に挑みます!


CEO(外国語学部)
最近は合宿担当もこなした、仕事ができる会計担当
ミキサーもできて出席率も高く有能だが一部からの扱いはなぜかゆるキャラ
今クール初めてコーナーを持ちます、でもなんか既視感がありますね?


あすか(外国語学部)
優しい雰囲気で包容力ありそうなまちかねの癒し
どっちのCDショーや音楽枠で、音楽知識も豊富なことを見せています
混声合唱フロイント・コールでも活躍の場を広げているそうですよ!


えび(基礎工学部)
ひとたび口を開けば暴走寸前のトークでスタジオ内に笑いの渦を巻き起こす
誰も思いつかないような斬新で面白い企画をたくさん持ってきます
今クールはあるコーナーのレギュラーを務めます!また既視感が...




1回生

~個性的でラジオ好きなメンバーがたくさんいる1回生
コーナーを持つメンバーがなんと4人います!~


れん(文学部)
フレッシュ以来1度も放送に出てこないという、謎に包まれた存在
ディベートにリアル脱出ゲームにと多方面で活躍中
豊かな経験からいろいろな話が聞けそうです!


あい(外国語学部)
ラジオ番組制作に興味があってサークルに入ったという彼女
ラジオが大好きな彼女は出席率の高さにも定評がある
ミキサーや編集にも1回生ながら積極的に挑んでいます!


イマニエル(法学部)
学部的にも出席率的にもレアキャラになりつつある
ラジオネームの由来は18世紀ドイツの哲学者イマニエル・カント
彼もラジオ好きのひとり、トーク力も高い期待の新星です!


れおぽん(基礎工学部)
学部学科的には2回生えびの直属の後輩にあたる彼
1回生で癒し系といえば彼を除いて他にいないでしょう
今クールでは音楽に関したコーナーを持つようです!


ミネルバ(外国語学部)
これと決めたら一気に突っ走る行動力を持つ
好きなものの話をするときの目の輝きがすごい
彼女のコーナーは、コーナー名がおしゃれと大評判です!


クリ(文学部)
その風貌と知識はまさに文学部のイメージそのまま
マイクの前で話しているときとても楽しそう
彼のコーナーでは、彼ならではの企画をしてくれました!


晴ル(外国語学部)
圧倒的個性とコミュ力とコンテンツ力で存在感がすごい
弱冠20歳にして人生経験が誰よりも豊富そう
彼女のコーナーでそのポテンシャルが発揮されるでしょう!



TOP